授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 臨床医学特講実習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
 医学研究は究極的には人類福祉のためであり、進歩の著しい医学研究が、どのよ
うな形で医療に応用されているかの認識を深めることは、重要である。本講座では
内科系、外科系、その他の科の、広範囲におよぶ臨床各科の専門家を揃え、各分 野
における各種の重要疾患の病因、病態、診断、治療について、実際の臨床に結びつ
けた形で概説を行い、必要な質疑応答によって、その理解を深める。各領域の専門
家による基礎的、専門的知識や技術を学び取ることは、臨床へのフィードバックを
も意識した価値ある医学研究を遂行する上で大切である。
履修のポイント
留意事項

1)自らの研究との関連を考え、各領域の専門家による基礎的、専門的知識や技術を積
極的に学習する態度で講義に臨んで欲しい。                   
 
学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 選択

2017/12/04 15:04:10 作成