授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 保健福祉研究ゼミナール2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

「保健福祉研究ゼミナール」は、大学院健康科学研究科修士課程
保健福祉学専攻に所属する研究指導教員が、個別に開講する科目
である。
授業の目標
各担当教員が個別に開講するゼミナールであり、ゼミナール1・2・3の3部構成にな
っている。ゼミナール2(入学2年目の春学期・3セメスター開講)では、担当教員の
専門とする学問分野の基礎知識を基に、履修する学生が本専門分野で今後研究と実
践に繋げていく課題を確認していく第二段階の演習として位置づけられる。また、
修士論文の研究計画に基づくデータ収集の準備・実施のための知識の習得も目標と
なる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

修士論文の指導を受ける研究指導教員の開講するゼミナール1・2・3は必修科目となる。
 その他の教員のゼミナールの履修を希望する際には、研究指導教員の履修指導を受け
て、受講が適切かを相談の上で履修登録を行うこと。 
学部・学科必修/選択の別
健康科学研究科              保健福祉学専攻              修士課程 必修

2017/09/15 10:18:50 作成