授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ENGLISH PRESENTATION FOR ENGRS
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

296382:ダン ジェームス
290134:ベイリー リチャード カーティス
A12971:山形 亜子
187620:松本 佳穂子
授業の目標
 本講義は修士研究に関する内容を英語で発表する際、的確な発表準備ができるような
能力の涵養を目的としている。そのような英語での発表に不可欠な事項を十分に解説
した上で、実際に人前で発表する訓練を繰り返すことにより、上記能力を身につけさ
せる。本科目で学習すべき主要な事項には、話し方、話の構成や編成、視覚的効果、
聞き取る能力や口述筆記、及び質疑応答等が挙げられる。特に重要な事項は、効果的
な論述能力(声や身体の動作)と発表内容の構成である。受講生は指導教員のもと修
士研究を遂行しているが、その多くは在学期間中に国際会議等での発表が課されるは
ずである。そのため多くの大学院生が本科目の受講を通し、効果的な発表をできる英
語能力を習得してほしい。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 15回のクラスで、理系の英語に特徴的な構文や表現方法を学び、簡単なライティングや
発表に繋げるかなり忙しいクラスになる。理系の大学院生に最低限必要な英語力を身
につけることを目指すので、出席は勿論、復習や課題に積極的に取り組むことが
大切である。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子工学専攻             修士課程 選択
工学研究科                応用理化学専攻              修士課程 選択
工学研究科                建築土木工学専攻             修士課程 選択
工学研究科                機械工学専攻               修士課程 選択
工学研究科                医用生体工学専攻             修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成