授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報通信ネットワーク特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

183619: 内田 理 
授業の目標
インターネットをはじめとる情報通信ネットワークの世界は日々進化しているが、そ
の基盤をなす基礎理論や基礎技術の理解こそが、ネットワークの構築や管理、ネット
ワークアプリケーションの開発などに必要不可欠である。この授業では、まず前半で
は情報通信の基礎理論である情報理論に焦点を当て、情報の数量化、及び情報源符号
化や誤り訂正符号などの符号化理論について学ぶ。後半はインターネット技術の理解
に不可欠であるTCP/IPプロトコルに焦点を当て、各レイヤーの役割や代表的なプロト
コルの理解を目指す。また、ソーシャルメディアやクラウドコンピューティング、
ビッグデータなど、ICT技術の新潮流についても議論や考察を行う。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

欠席が1/3を越える学生は評価対象外とする
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子工学専攻             修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成