授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 画像解析特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

040489: 福江 潔也
103405: 虎谷 充浩 
授業の目標
  画像の中にはさまざまな情報が含まれている。しかしながら、画像そのままでは情報
が読み取りにくい場合が少なくない。こうした場合、画像に適当な変換を加えること
で画像の判別や情報抽出を容易にすることができる。これらの変換には、ベクトル、
情報統計量を用いたもの、多変量解析、直交変換によって周波数領域を使うものなど
があり、目的に応じて適切な使い分ける必要がある。また、適当な情報変換処理の後
に、マッチング,識別,領域分割,クラスタリングなどを行って画像中の対象の情報
認識を行う。本講義の目標は、画像を解析する上で必要となる情報の変換手法や認識
手法について学習し、具体的に問題に直面したとき,適切な処理戦略を選択できるよ
うになることである。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

・欠席が1/3を越える学生は評価対象外とする
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子工学専攻             修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成