授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 非線形光学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

238179: 藤川 知栄美 
授業の目標
  21世紀の高度情報化社会における大量の情報を高速に処理/伝送することが求め
られており、レーザ光の伝搬・変調・増幅などの制御や光信号/画像の処理を非線形
光学効果を利用して実現する方法が注目されている。レーザ光により引き起こされる
非線形光学効果は、短波長紫外光からテラヘルツ波までの幅広い領域での波長変換を
実現するため、基礎科学や工業・医療分野などで応用されている。本講義では、レー
ザ光の発生の原理から学び、結晶や光ファイバ中のレーザ光の伝搬特性と光波間ある
いはレーザ光と物質との非線形相互作用について理解することを目標とする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

・欠席が1/3を越える学生は評価対象外とする
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子工学専攻             修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成