授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 設計工学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

落合 成行 
橋本 巨 
砂見 雄太
授業の目標
 ものづくりは設計に始まる。設計は、多岐にわたる知識を総合して行われるが、近
年の製品に対する顧客要求の多様化とそれに伴う製品の多機能化により、製品設計は
複雑化している。
 本授業では、最適設計、ロバスト設計、生物模倣設計など、近年用いられている
様々な設計方法論やそれを用いた設計事例を紹介し、設計に対する高度な知識を修得
することを目的としている。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

機械設計の知識は、機械技術者にとって必要不可欠です。積極的に履修してください。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                機械工学専攻               修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成