授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 機械振動学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

落合 成行 
授業の目標
 我々の身の回りには、様々な振動現象が存在している。この身近な「振動」に関す
る知識は体系化され、工学上の動的問題解決に際し不可欠な基礎知識となっている。
本科目では、ばね、質量、ダッシュポットよりなる基本的システムを題材の出発点と
して自由振動、運動方程式、固有振動数、運動方程式の解法及びその定常解や過渡解
の持つ意味の理解といった基本を軸にし、さらに工学上重要な回転機械の振動に発展
させてこれに関するまとめを行う。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

振動学は機械工学上、最も重要なものの一つです。振動学の基本から回転機械の振動に至
るまで行いますので、積極的に履修してください。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                機械工学専攻               修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成