授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 建築非構造材料特論・同演習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

横井 健
授業の目標
建築材料学では、構造材料に対して目を向けられがちですが、日常の安全性,使用
性,快適性に大きく影響するのは、人間,什器・備品が常に接触している仕上げ材
をはじめとする非構造材料です。また、このような性質から、仕上げの設計,施工
に際しては、使用者が要求する性能を具現するための性能設計の概念が非常に重要
となります。本講義では、仕上げの性能設計の概念や、各種性能評価方法、性能の
観点に基づいた仕上げの合理的な選定手法、仕上げ構法,材料,工法と具現される
性能の関係などについて学んでもらいます。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

仕上げは非常に多様化しており、専門家でもすべてを把握するのは不可能な状況になっ
ています。性能の概念に基づく仕上げの知識は、インターンシップではもちろん、将来
設計系や材料系,施工系などいずれの進路に進んでも、実践的に役立つものです。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                建築土木工学専攻             修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成