授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 北欧現地研修事前演習
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
本講座は「北欧現地研修」の準備のための科目である。「北欧現地研修」に備えて、滞在地や訪問先について十分な情報と知識を得ると同時に、「北欧現地研修」に参加する学生たちの意識を高め、参加学生たちの間に連帯感を高めることを目的としている。授業では研修日程表に基づき、学生たちが分担して研修地を文化的・歴史的な視点から調べ発表し、現地の人たちとの交流に役立つよう、日本について北欧語で表現することも学び、生活に必要な日常表現の習得にも力を入れる。
先修条件または
他の授業科目との関連
第3セメスターから履修することができる。「北欧現地研修」の準備授業であるため、「北欧現地研修」に参加する学生はこの科目を履修する必要がある。また、北欧語関連の授業や北欧各国の歴史・社会・文化の授業など、北欧学科のほとんどの科目と関連する。
履修のポイント
留意事項
共同作業、仲間とのコミュニケーションを円滑に進められるよう、万事において自主的で積極的な姿勢が望まれる。
学部・学科必修/選択の別
文化社会学部 北欧学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成