授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 クリエイティヴ・ライティング2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本授業は、「クリエイティヴ・ライティング1」と同じく、履修者は各自作品を制作して提出し、互いに作品を読みあって、批評する。「1」と比べて「合評」の質があがるように、参加者にはより高度な批評眼を要求する。意見を出せない者は、退場してもらう。他者への配慮を周到にめぐらしたうえで、いかに語りにくいことを語り伝えるか、厳しい訓練の場になるだろう。「1」のように15人ほどのサイズが効果的であるので、人数が超過した場合は履修制限をかける。
先修条件または
他の授業科目との関連
3年次の履修のふさわしいレベルの授業である。クリエイティヴ・ライティング1の受講を先修条件とする。
履修のポイント
留意事項
作品の創作と批評、両面で積極的な参加を求める。
学部・学科必修/選択の別
文化社会学部 文芸創作学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成