授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 デジタルメディアと文学B
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 電子出版が普及しつつある。しかし、電子出版の基盤であるコンピュータもインターネットも、紙の出版に較べれば、いまだ短い歴史しか持たない。したがって、電子出版が紙媒体に取って替わるには、様々な問題がある。例えば、漢字をどう表記するかといったことも、万人が納得するような解決を得ることは難しい。この授業では、上記の問題点を考察するため、文字と漢字の基礎について考察する。また、電子の文字と、手書きあるいは印刷された文字の相違について理解を深め、電子出版の可能性について考える。
先修条件または
他の授業科目との関連
3年次で履修するのがふさわしいレベルの授業である。デジタルメディアと文学Aを先修条件とはしない。デジタルメディアBから先に履修してもよい。
履修のポイント
留意事項
コンピューター教室で授業がおこなわれる。授業を受けるにあたって、あらかじめ高度なコンピューター・スキルは必要としない。
学部・学科必修/選択の別
文化社会学部 文芸創作学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成