授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経済学概論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
経済学概論は、経済学の二つの主要分野である「マクロ経済学」と「ミクロ経済
学」の入門科目として位置づけられるものです。前者は、一国の生産や消費といっ
た経済活動の水準がどのような仕組みで決まり、経済政策(財政・金融政策)が一
国の経済水準にどのような影響を及ぼすかを取り扱います。後者は、市場経済がど
のような特徴を持ち、その市場がどのように形成され、どういう働きをするかにつ
いて分析します。他の経済学の科目を履修するためにも、それらの基礎として必要
な科目です。
 本授業で育成する力・スキルは,以下のとおりです。
 ・自ら考える力
先修条件または
他の授業科目との関連
 本科目は、経済学の入門科目ですので、履修登録上の先修条件はありません。経
済学の予備知識は特にいりませんし、数学の基礎知識も前提にしておりません。
履修のポイント
留意事項
とにかく、授業に真面目に出席すること、そして、テキストをよく読んで勉強するこ
とが大切です。留意すべきことは、単なる常識に基いて答案を作成しても合格点はとれ
ません。授業で勉強した一定の理論的な内容に沿ったものでなければ合格点はとれませ
ん。
学部・学科必修/選択の別
文学部 文明学科 選択
文学部 歴史学科                 日本史専攻 選択
文学部 歴史学科                 西洋史専攻 選択
文学部 歴史学科                 考古学専攻 選択
文化社会学部 アジア学科 選択
文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 選択
文化社会学部 広報メディア学科 選択
文化社会学部 心理・社会学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成