授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報処理1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 現代の社会においてコンピュータを使いこなす技術は必須であり、さらに政治
学・経済学・経営学の学問分野においても、こうした技術は研究上不可欠な道具と
なっている。本学部では設立当初からコンピュータ教育を重視しており、現在では
学生に対してパソコンを卒業まで貸与している。この授業の目的はパソコンを使っ
て、ワープロ、表計算、プレゼンテーションソフトウェアの利用法や、インターネ
ットにおける注意事項などを学び、今後の専門学習にそれらの技術が活用できるよ
うにすることである。授業には時代の最先端の技術を取り入れ、年々授業内容を更
新していく予定である。
 本授業で育成する力・スキルは以下のとおりである。
・成し遂げ力
・社会全般に関する知識を得る力
先修条件または
他の授業科目との関連
 履修登録上の先修条件はない。さらに高度なコンピュータを使った情報処理技術
を勉強したいという意欲のある学生諸君には上級科目として「情報処理2」があ
る。「情報処理1」を履修済みでないと、「情報処理2」は履修できない。

履修のポイント
留意事項
 コンピュータの学習は一回欠席すると次の授業についていくことが困難になる。やむ
を得ず欠席をした場合は、友人に聞くなどして遅れを取り戻すよう努力することが必要
である。また、コンピュータの学習は、外国語などの学習と同様、実際にコンピュータ
を使って、繰り返し練習をし、身体で覚え、慣れていくことが重要である。この授業で
勉強した知識を、他の授業科目のレポートの作成や「演習」科目での発表などに大いに
活用されるよう期待する。
学部・学科必修/選択の別
政治経済学部 政治学科 必修
政治経済学部 経済学科 必修
政治経済学部 経営学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成