授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 英書特講A
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
我が国でも、小学校段階からの英語教育が開始されたように、21世紀のグローバル化した社会において、英語リテラシーの習得は必須です。

そして、大学教育の場、とりわけ社会科学系の学問分野においては、高校までの段階で身につけた英語力をブラッシュアップしながら、グローバル化した社会に行き交う、古今東西の様々な情報を、自分の力で探索し、自分の力で読み解く作業が、ますます求められることになるでしょう。

この授業では、大学1/2年次の必修英語や国際教育センターの選択英語科目で習得することのできる「英文を読むためのスキル」を使って、政治学科の学部生に必要不可欠な「アカデミック・レベルの英語読解力」を身につけるためのトレーニングを行います。

めざすところはとてもシンプルです。

第1に、政治学科の学部生が、卒業論文や専門科目のレポート課題を執筆する際に参照しなければならない、英文資料、英文記事、そして英文の専門書を、自分の力で読み解く力(=アカデミック・レベルの英語読解力)を段階的に向上させること、
第2に、英語の原文を丹念に読み解きながら、日本人である自分のモノの見方や考え方を客観的にとらえる力を身につけること、以上の2点です。


先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。
カリキュラムでは、2年生以上の政治学科生を受講者として想定していますが、高校段階で相応の英語力を身につけ、政治学をしっかり学びたいと考えている1年生は、是非、チェレンジしてください。

なお、英語テキストを使用する、週1回の積み上げ式授業ですので、学期当初から、就活や運動部の公式試合などで計3回以上の欠席を予定している学生の受講はすすめません。
履修のポイント
留意事項
毎回、十分な時間をかけて予習し、欠かさず出席すること、それに尽きます。
学部・学科必修/選択の別
政治経済学部 政治学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成