授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 英書特講B
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
英書特講Bは、英書特講Aのアドヴァンスト・クラス(advanced class)として位置づけられます。

この授業では、大学院、マスメディア、公務員、グローバル企業、国際NPOなどを、進路希望先に考えている学生諸君の受講を前提に、政治学・行政学・国際政治の幅広い分野の中から、受講生の学問的関心に合わせて英文テキストを選定し、輪読形式の学習を行います。


本授業の目標は、
第1に、政治学科の学部生が、卒業論文レベルの論文を執筆する際に参照しなければならない、英文資料、英文記事、そして英文の専門書を、自分の力で読み解く力(=アカデミック・レベルの英語読解力)を段階的に向上させること、
第2に、英語の原文を丹念に読み解きながら、比較の視座で、政治・行政・国際政治の様々な事象を捉え、議論する力を養うことを通じて、
「政治学士」の名に恥じない、英語力を身につけることにあります。


先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、「政治学特講A」で習得できるレベルの読解力を前提にしてテキストを選定しますので、その点を踏まえて、自分自身で判断してください。

なお、英語テキストを使用する、週1回の積み上げ式授業ですので、学期当初から、就活や運動部の公式試合などで計3回以上の欠席を予定している学生の受講はすすめません。
履修のポイント
留意事項
毎回、十分な時間をかけて予習し、欠かさず出席すること、それに尽きます。
学部・学科必修/選択の別
政治経済学部 政治学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成