授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 合唱2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 この授業は、「合唱1-6」の合同授業で、基本的な合唱訓練からはじめ、合唱する事の素晴らしさを体験しながら、12月に開催される定期演奏会をはじめとした各種演奏会に向け練習を重ねて行く。違った形態の合唱を経験しながら、様々なジャンルのものを取り上げ、日本語外国語の歌詞を使って歌う。合唱の授業は、「音楽の演奏技術の習得」が第一であるが、技術面ばかりでなく、様々な人間が集まり、協同して合唱することの喜びを各自が持つと言う面を第一と考え「集い力」また演奏会を成功させるために必要な「成し遂げ力」を身につけることも目標としたい。
先修条件または
他の授業科目との関連
 本授業は芸術学科の「学科共通科目」であり、音楽・美術・デザインに限らず芸術を学ぶ意欲的な学生に履修シテもらいたい科目である。合唱を継続して履修するものは、合唱1から開始し、合唱6へ順次修得していくことが条件となる。 
 また合唱は、当然歌う事が基本なので、「声楽1-4」との関係は大きい。「音楽学プロゼミナール」「音楽史概説」など音楽学関連科目、「ソルフェージュ」「和声学」など音楽基礎実習科目の他外国語科目の履修が参考となる。 

履修のポイント
留意事項
 合唱は個人で行うものではないので、絶えず他のメンバーの事を考えなくてはならない。従って欠席をせずに毎回出席することがもっとも大切な事となる。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 芸術学科                                      音楽学課程 必修
教養学部 芸術学科                                      美術学課程 選択
教養学部 芸術学科                                      デザイン学課程 選択

2018/09/13 17:24:48 作成