授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 マンガ表現
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
今やマンガは、作品やコンテンツとして幅広く流通しているだけでなく、コミュニケーション・デザインの観点から見ても高い可能性を秘めている。
本授業では、国内外のマンガの歴史や、近年における多様なマンガ的表現を俯瞰した上で、制作課題を通してマンガにおけるストーリー構築や表現方法を修得することを目的とする。

本授業で育成する力・スキルは以下である。
自ら考える力/広い視野と専門的視点/デザイン専門分野の知識と造形力/デザインを活かす実践力と提案力

先修条件または
他の授業科目との関連
本授業はエンターテイメントデザインコースに深く関連する。同様にビジュアルデザインコースにおいても関連する。
履修のポイント
留意事項
普段より、好みを問わず多様なマンガ的表現に触れ、コミュニケーション・デザインの観点から考察していることが望ましい。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 芸術学科                                      デザイン学課程 選択

2018/09/13 17:24:48 作成