授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 健康学概論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
古来より洋の東西を問わず、“健康”に関しては、様々な人々が様々な角度から様々
に論じてきた。もとより人類はその誕生と同時に“病(やまい)”や“けが”に悩まさ
れ、死の恐怖に怯えつつ、良い状態としての“健康”について思いをめぐらしてきたに
相違ない。 
 翻って昨今の状況を見てみると、今日ほど“健康”について多くが語られている時代
はないのではあるまいか。こうした現象をつかまえて「健康ブーム」と称する人々もい
る。しかるに、そのような論じ方のほとんどが“健康”を一面的にしか捉えていないよ
うである。
 省察するに、この「健康把握の一面性」の傾向は今も昔も同様に指摘し得るものであ
ろう。諸科学の高度な発展を背景に持つ現代こそ、“健康”の多面的把握が可能であ
り、かつ必要なことと思われる。
 本講は、「健康とは何か」という根元的問いに対して、正面から答えようとするもの
である。そうした過程を踏まえて“健康”の学問的体系化を試み、同時に“健康”の全
体像を明らかにしようとする。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
 特に関連の深い科目としては、「健康教育論」がある。また、「保健授業論」
「性教育指導論」などとも関係性があるだろう。
履修のポイント
留意事項
 毎授業時に簡単なコメントの提出を求めることがある。既成概念にとらわれることな
く、“健康”をあらためて深くかつ広く考察しようとする、旺盛で高度な学習意欲を有
する者を強く望む。“健康”についての知性と教養を高めたい方、大歓迎。

学部・学科必修/選択の別
体育学部 選択

2018/09/13 17:24:48 作成