授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ栄養学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学部共通1グループ
授業の目標
  本講座では、@食品中に含まれるエネルギー量や各種栄養素量を把握し、食事か
ら得られる栄養素量やエネルギー量の算定方法の習得、A摂取した各種栄養素が体
内で消化・吸収され、活動のエネルギー源として、また細胞や組織の構成要素とし
て活用される機序の理解、B活動に応じた個人の一日の必要エネルギー量や各種栄
養素量の算定方法を習得し、これらの知識を総合して、受講生が、食生活や具体的
な食品の組み合わせ(献立)を評価し、より良い食生活のあり方を考案できるように
なることを目標としている。
  年齢や性・活動強度の異なる個人にとって、健康の維持・増進に寄与する好まし
い食生活習慣とはどの様な内容か、生活習慣病を意識した健康づくりのための栄養
のほか、体育大学学生としてスポーツ現場での応用を目的別に解説し、現役アスリ
ートである受講者に対しても活用できる講義を展開する。

先修条件または
他の授業科目との関連
生理学、運動生理学
履修のポイント
留意事項
授業中は教科書も使用するが別途資料を配布する。
学部・学科必修/選択の別
体育学部 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成