授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 基礎身体運動実習A
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本授業は、体育を専門に学ぶ者として、また、体育・スポーツの指導者を志す者として、身に付けておくべき基礎的な身体能力の獲得と向上を目的とした実技科目である。
 「基礎身体運動実習 A」では、運動そのものの心地よさや楽しさ、心と体を開放して身体で表現することの面白さなどの体験から、人間の運動を哲学的に探究する。こうした取り組みを通じて、運動そのものの価値を、示範を通じて他者に伝える能力を身に付ける。
 主な内容は体つくり運動とダンス等である。

先修条件または
他の授業科目との関連
 初年次に履修する、体育学科の必修科目である。
 学部共通基礎科目の各スポーツ実技に関する科目(理論及び実習)と関連している。
履修のポイント
留意事項
 実技に必要な用具の準備が必要である。
学部・学科必修/選択の別
体育学部 体育学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成