授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ウエルネス総論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
 「健康社会」の実現には、現代の社会保障制度、行政、コミュニティ、民間企業等の各分野に加え、運動、栄養、こころ等の「健康」を構成する分野を総合的に理解し、それぞれの分野を繋げるコーディネーターが必要である。この科目は、現代社会の実態や問題、運動までを含めた広い分野での健康にアプローチして、現代社会の制度や仕組みの理解の深化への手助けと、幅広い分野の融合への方向性を示す科目である。また、健康づくりの概念と歴史、推進するための施策についても学び、その成果と今後の課題を理解する。
先修条件または
他の授業科目との関連
@先修条件はありません。
Aこの科目は、「健康運動実践指導者」の受験資格取得に必要な科目です。資格を取得するためには様々な条件がありますので、必ず授業要覧を確認し希望する学生は担当教員に申し出てください。
履修のポイント
留意事項
学科目「ソーシャルウェルネス」の選択必修科目です。同じ学科目の中から20単位を修得する必要があります。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成