授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生命倫理学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
 人間の健康や福祉を学ぶ際には、医学や生命科学等の科学技術の進展と、人間と社会の在り方について考察する必要がある。本科目では、科学技術研究の本質的な性質と、道徳や哲学、倫理等との関係を踏まえ、「ヒト」を対象とする科学や技術開発の歴史、そこから得られる教訓や問題点を理解する。その上で、急速に進展する技術がもたらす「貢献」、「倫理的課題」、「社会的課題」等を概括的に理解するとともに、臨床や研究において重要となる、インフォームド・コンセントの概念や対象者の権利擁護についても理解する。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。
履修のポイント
留意事項
学科目「ソーシャルウェルネス」の選択必修科目です。同じ学科目の中から20単位を修得する必要があります。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成