授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 自立支援とテクノロジー
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
 人間が快適に自立した生活を送るためには、様々な物理的・心理的環境を整備していく必要があり、この観点から「健康社会」を考える必要がある。この科目では、まず人間の生活に焦点を当て、人間の諸機能について理解を深めるとともに、快適で自立した生活を送るための環境整備の方策を考察することを目標とする。さらに、加齢や疾病、外傷によって機能の低下した人々の自立を支援するための、工学的方策や、自立が困難なケースにおける、介助負担を軽減させる機器や用具、住環境整備など物理的な整備を改善するテクノロジーに関する知識と情報について学ぶ。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。
履修のポイント
留意事項
学科目「ソーシャルウェルネス」の選択必修科目です。同じ学科目の中から20単位を修得する必要があります。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成