授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 精神医学2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 「健康」を維持するには、多くの条件が満たされることが不可欠であり、「こころ」もその役割を担っている。この科目は、「精神医学1」をより深化して、「こころ」を考察し、福祉の観点から見た、精神的援助制度の基礎的な理解を深めるための科目である。具体的には、@自我機能とリジリアンス、Aうつ病、発達障害、認知症、統合失調症など 、B家族アセスメントの歴史、機能、構造、C家族療法の処理論、ファミリー・ソーシャルワーク、D精神疾患と家族、E現場での支援や介入方法について、より深い理解を目指して講義を行う。
先修条件または
他の授業科目との関連
@先修条件はありません。
Aこの科目は、「精神保健福祉士」の受験資格取得に必要な科目です。資格を取得するためには様々な条件がありますので、必ず授業要覧を確認し希望する学生は担当教員に申し出てください。
履修のポイント
留意事項
学科目「メンタルヘルス」の選択科目です。選択科目は、選択必修科目の余剰単位を含めることができますが、自分が身に付けたい力を考えて、計画的に履修してください。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成