授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 機能性食品の開発
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 現代社会においては、「食と健康」が大きく関連しており、主な疾患の発生要因を把握することは、機能性食品等の開発、政策や制度の変更にも繋がる。この科目では、食品や機能性食品の摂取と健康との関連について、保健機能食品、栄養機能食品などの実際の商品開発のための方法や商品化について具体的な例を紹介する。さらに、機能性食品の正しい知識、消費者への注意、栄養学的背景や安全性、医薬品との相違等についての理解や、適切な情報提供のあり方などについての理解を深める。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。
履修のポイント
留意事項
@学科目「健康と栄養」の選択科目です。この学科目は生物等の基礎的な知識が必要です。自信がない人は、「栄養学入門」から履修を開始してください。
A選択科目は、選択必修科目の余剰単位を含めることができますが、自分が身に付けたい力を考えて、計画的に履修してください。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成