授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 健康学専門演習3
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 この科目は、「健康社会の実現」を目指し、学生一人ひとりが様々な可能性を探求する授業であり、1・2年次に学修した様々な知識・考え方・経験等を基に、卒業論文の作成に向けた「卒論演習」への橋渡しとなる科目である。具体的には、大学での学修を通じて深化していく知識にあわせ、自らが考える力をさらに養うことを目標にし、健康を構成する各分野の融合を更に深めていく。加えて、自分の興味のある分野、問題点、課題等に対し、ゼミ形式の授業により、レポートの作成、発表、意見交換により、さらに自分の考えを深化させ、明確化させていくことを目的としている。
先修条件または
他の授業科目との関連
@第5セメスターから履修できます。毎学期ゼミナール科目が開講されますので、第5セメスターで修得してください。
A他学科生の受講はできません。
履修のポイント
留意事項
学科目「ゼミナール」の必修科目です。一年次の「健康学入門演習1・2」から始まり、毎学期ゼミナール科目が開講されます。先修条件に定められたセメスターで修得してください。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成