授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 相談援助実習
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 「相談援助実習指導」を踏まえ、実際の現場での計4週間(23日)以上の実習を行い、@機関・施設と地域についての基本的理解を図る、A利用者および職員と適切な関係を形成する、B専門職としての自己理解に努める、C適切な態度で実習に臨む、D記録の書き方について学ぶ等をとおして、社会福祉の援助技術の習得を図ることを主要な目標とする。

先修条件または
他の授業科目との関連
@「社会福祉士」の受験資格取得を目指す学生のための科目です。
AW141「ソーシャルワーク基礎1」およびW142「ソーシャルワーク基礎2」を取得した学生のみ履修が可能です。
B他学科生の受講はできません。
C3セメスター連続の科目です。

履修のポイント
留意事項
この科目は 卒業単位に含まれない科目です。資格取得を目指す学生は、4セメスターより計画的に履修を進めてください。
学部・学科必修/選択の別
健康学部 健康マネジメント学科 随意(卒業単位に含まない)

2018/09/13 17:24:48 作成