授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ロボット工学1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本授業では、以下に示すロボットの基礎知識を理解することを目的とします。 
1.ロボットとは(ロボットの定義)
2.ロボットの構成要素
3.ロボットに用いられるセンサ等
4.多リンク機構(2次元平面)
5.多リンク機構(2次元平面)の運動解析
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「時代の変化に対応する専門力」、「ものづくりに必要な基礎的能力」です。 

 

先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はありません。数学関連科目、物理学関連科目、「電磁気学基礎」、「機械基礎力学」を修得していることが望ましいです。
 ロボットの3次元運動解析を扱う「ロボット工学2」の基礎となる内容を含んでいます。

履修のポイント
留意事項
 本授業は工学の広い分野を扱いますので、工学に共通するものの考え方を理解することができると思います。いわゆる“工学的センス”を身につける、という意気込みで授業に臨んで下さい。
 授業には必ず出席してください。多くの演習課題の提出を求めます。

学部・学科必修/選択の別
工学部 機械工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成