授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 トライボロジー
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
トライボロジーとは「相対運動を行う接触面とそれに関連した応用に関する科学
と技術の総称」です。あらゆる機械は複数の部品から構成されており,これらが相
対運動を行なう際には必然的に摩擦・摩耗が生じ,機械を破壊に至らしめます。それ
を解決する手がかりを与えてくれる学問がトライボロジーです。また、省エネ・省
資源の切り札ともされています。本講義ではトライボロジーの基礎をなす摩擦・摩
耗・潤滑について詳しく述べ、併せて先端技術との関連について説明します。また
講義内容の理解を深めるため適宜VTR を使用します。トライボロジーは工学のあら
ゆる科目と関連を持っているので、深い専門知識と共に広い視野に立った物の考え
方も身につけることができます。
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「時代の変化に対応す
る専門力」、「ものづくりに必要な基礎的能力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連
トライボロジーは共通基盤性の高い学問であるため,本学科に設けられているほ
とんどすべての科目と関連があります。特に関連の深い科目として機械基礎力学
、機械力学1・2、振動学、機械要素設計、機械デザイン1・2等があげられます。
履修のポイント
留意事項
広い視野に立って授業に参加し,十分な予習・復習を通じて内容の理解に努める態度
が望まれます。
学部・学科必修/選択の別
工学部 機械工学科 選択
工学部 機械工学科 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成