授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 航空宇宙エレクトロニクス
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 航空宇宙技術者にとって、機械的・電気的物理量の計測・制御技術の理解と修得は重要です。その基礎となるのが幅広い電気・電子回路の理解とその応用技術です。この授業では、航空宇宙機における計測や制御の基礎となるエレクトロニクスを学びます。これらの内容は「宇宙計測・制御技術」へと繋がります。
この授業で育成する力・スキルは、自ら考える力や工学を理解するための基礎力、論理的に考え説明する力
です。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、実験科目を履修していることをお勧めします。電気・電子回路の基礎となるのは電磁気学です。本授業は「応用電磁気学」と関連しています。
履修のポイント
留意事項
授業で学ぶ内容をよく理解するために復習をお勧めします。また授業の中で学習のポイ
ントについて示しますので、これに従った学習を進めてください。
学部・学科必修/選択の別
工学部 航空宇宙学科               航空宇宙学専攻 選択

2018/09/13 17:24:48 作成