授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 航空人間工学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
	
 本授業では、航空機の運航や複雑な操作が必要な航空機操縦において、人間の能力
要素がいかにかかわっているかに焦点をあてた人間工学の基礎を学修します。知覚
と判断、人と人との相互関係およびコミュニケーションに関する理論と応用を学
び、さらに人間・機械間のマン・マシンシステムの基礎も学修します。
 本授業を受講することで、問題発見力・構想力・プランニング力を含む挑み力が養
われます。また、時代の変化に対応する専門力が養われ、航空知識の理解力と実践
への応用力、および的確な判断力と確かな操縦技倆に結び付く力が養われます。
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はありません。本授業は事業用操縦士飛行実習、計器飛行証明飛行実習、
職業操縦士とCRM等の航空機操縦に関する授業科目と深く関連しています。
履修のポイント
留意事項
 本授業は飛行訓練のための留学先で開講されます。飛行安全に必要で役に立つ授業で
す。授業での知識を応用、実践できるよう心がけて学修することが肝要です。
学部・学科必修/選択の別
工学部 航空宇宙学科               航空操縦学専攻 選択

2018/09/13 17:24:48 作成