授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 少人数のグループに分かれ、情報メディアに関する総合的なテーマについて、これまでのカリキュラムで修得した技術を用いて解決していく手法を学ぶ。卒業研究1では、以下のプロセスに対する解の求め方について指導する。(1)テーマの策定、(2)研究テーマの社会的効果、(3)研究テーマの新規性、(4)研究テーマの実現可能性、(5)研究テーマを実現するための環境の検討とその実現可能性、(6)研究テーマを実現するまでのスケジュール。
 この授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「挑み力」、「情報通信技術者としての使命感・倫理観」、「国際社会で活躍できる実践的専門能力」、「情報メディアを自在にあやつる力」、「人に優しい情報メディアを開発する力」、「情報メディアの影響力を理解する力」である。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は、7セメスター以降かつ卒業要件の単位数のうち100単位以上修得済みであることである。情報メディア学科で開講されている全ての科目と関連が深い。特に、情報メディアゼミナールで修得した内容を基礎とする。
履修のポイント
留意事項
評価は、報告書あるいは試作品など本格的な研究の準備ができる能力が修得できたことを示す成果、出席状況、普段の研究態度、プレゼンテーション能力などから総合的に判断する。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 情報メディア学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成