授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 プロジェクト基礎1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
テーマ:観察と計測

家電製品等の組込みシステムがソフトウェアで動いていること、物理世界を表現するということを理解する。これらの学習の手段として、また、システム開発の基礎として、観察に着目する。また、授業と実際の組込みシステムとの関係を理解しやすいように、具体的な家電を用いる。具体的には、下記の力を養う。
(1) 観察する力:課題として与えられた対象を数値で記録、観察し、考察できること。
(2) 計測する力: ソフトウェア、ハードウェア各々について基礎的な計測ができること。

先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。本科目は、今後学ぶ専門科目の基礎となる内容について、プロジェクトで体験しながら学ぶ。
履修のポイント
留意事項
全ての授業に出席し、積極的に課題に取り組み、レポートを全て提出することが重要である。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成