授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 プレゼミナール
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
第7・8セメスターで卒業研究1・2を履修する前に、配属された研究室で卒業研究を行うために必要な組込みソフトウェア/技術/システムに関して、座学や実験および演習により学ぶ。具体的には、配属された各研究室の教員が設定した卒業研究に繋がる基礎的な知識や技術を習得することを目標に、担当教員の指導のもとで座学や演習などにより学ぶ。また、3年次生後半から本格的にスタートする就職活動において必要な知識、業界・企業研究、筆記試験対策等についても学ぶ。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は、第6セメスター以降である。第7・8セメスターの卒業研究1・2で配属される研究室別にゼミ教員が担当する科目であり、卒業研究1・2に繋がる科目である。選択科目であるが卒業研究1・2の履修に合わせて必ず履修すること。
履修のポイント
留意事項
卒業研究1・2で行う研究内容に関する基礎的な知識や技術を学ぶと共に、就職活動に必要な知識やスキルを身に付けるものである。また、授業の目標や他の授業との関連で述べたように、本科目を履修後に卒業研究1・2を履修するので、その重要性を十分認識して積極的に授業に取り組んで欲しい。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成