授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
少人数のグループに分かれ、組込みソフトウェアや組込みシステムに関する特定のテーマについての研究を行う。この研究を通して、これまでの授業で修得した技術や知識を用いて問題を解決するための具体的な手法を身につける。本科目では以下のことに取り組む。
(1)研究テーマの策定
(2)研究テーマの社会的効果に関する検討
(3)研究テーマの新規性に関する調査
(4)研究テーマの実現可能性の検討
(5)研究テーマを実現するための技術要素、開発技術等の調査
(6)研究テーマを実現するまでのスケジュールの作成
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は、第7セメスター以降で、かつ卒業に必要な単位数のうち100単位以上を修得済みであることである。本科目は今まで学んできた組込みソフトウェアと組込みシステムに関する多くの科目と関連がある。
履修のポイント
留意事項
卒業研究のテーマに対して意欲的にに取組むと共に、担当教員や他のメンバーと協力しながら研究を進めて行く事が重要である。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成