授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ゲームプログラミング・同演習
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
本科目では、プログラミング入門・応用で学んだ内容をもとに、簡素なゲームプログラムをプロジェクトで開発する。本授業では、プログラムの組み立て方、プロジェクトの進め方について中心に学ぶ。プログラムの組み立て方では、作りたいと思うイメージから、どのようにプログラムへ結びつけるのか、また、作業分担をするためには、どのような仕組みが必要なのかについて指導する。

本科目で育成する力は、下記である。
(1) 構造化プログラミングを行う力
(2) オブジェクト指向プログラミングについて理解する力
(3) プロジェクトでプログラミングする力
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。あらかじめプログラミング入門、およびプログラミング応用を履修しておくことが望ましい。
履修のポイント
留意事項
課題を期日内に提出すること。グループ開発では、メンバーと十分に話し合い、計画的に課題を進めることが重要である。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成