授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 基礎遺伝学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 この講義では、進化の仕組み、生命活動、生物種間の相互関係を、遺伝子の役割と
いう観点から理解することを目標とする。水産学科の諸科目が産業的重要性から生物
を考えるのに対して、本科目は生物そのものが持っている形質を対象とする、より純
粋な学問領域であることが特徴である。水産生物を利用する場合にも、生命の本質や
由来の理解が今後一層重要になることを指摘し、理解してもらう。本授業で養う力
は、自ら考える力および海・自然を知る力である。
先修条件または
他の授業科目との関連
 生物学、生物化学、水産無脊椎動物学、魚病学概論、浮遊生物学、魚類学などの関連した科目の知識が理解と興味を深めるのに役立つ。
履修のポイント
留意事項
 内容的には広い学問分野の知見や考え方が含まれている。生物の進化という事象につい
て異なった考え方や方法について、どのような知見と発展が得られるかを考えて欲しい。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 水産学科                 生物生産学専攻 選択
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 選択

2018/09/13 17:24:48 作成