授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 食品栄養学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
 人間が生活してゆくためには、最低限の栄養とエネルギーが必要となる。それら
は食品から摂取することになる。摂取した食物がどのようにして消化吸収され、各
種の栄養素がどのように同化・異化されていくのか、その仕組みについて学習する。
また、代表的な食品の成分組成を理解した上で、日常生活の活動度に見合った各種
栄養素の摂取量を最適化する方法論について学ぶ。食品学概論、食品化学、人と食
物の構造と機能を履修していることを前提とした、学習内容になるので、より専門
的な知識の習得を目指す。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件では無いが、食品化学を履修していることが望ましい。
履修のポイント
留意事項
人間の身体にとっての栄養を常に意識して、学習してほしい。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 選択必修

2018/09/13 17:24:48 作成