授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 技術者倫理論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 食品には食品安全基本法のほか、食品衛生法、JAS法など多く法令規制事項があ
る。法令順守は当然のこととして、顧客満足の高い製品が求められている。食品は
人々の健康、安全に直結するものであり、医薬品とは存在意義が異なる。しかし機
能性食品(サプリメント)の隆盛により食と薬の区分がわかりにくくなっている。
そのため食品技術者には食品のあり方について高い見識が求められる。また一般的
には難解とされる法令規制条文の読解力も求められることから、関連法規について
学ぶ。
先修条件または
他の授業科目との関連
先週条件は無いが、食品科学専攻で開講している全ての科目が関連している。
履修のポイント
留意事項
 企業へ就職した場合に、必ず必要となる倫理論を学ぶので、真面目に取り組んでほし
い。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 選択

2018/09/13 17:24:48 作成