授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 韓国語上級1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
アジア諸国の経済発展が著しいなかで、ビジネス面においても韓国語の重要性が高まっ
ている。韓国に接近している九州では韓国との経済交流の増加が地域に重要な影響を与え
ており、韓国語の修得が観光産業に限らず様々な分野で必要になっている。本科目では
「韓国語コミュニケーション4」を土台として、入門レベルの会話に力点を置く。会話は
対面交流である事から、おのずから文章購読と異なった学修が必要になる。身振り手振り
や表情を交えつつ臨機応変に言葉をかわすことになる。そうした場面になれるのが目的で
ある。

先修条件または
他の授業科目との関連
韓国語初級と韓国語中級で学んだことをベースに、入門レベルの会話力を身につける。

履修のポイント
留意事項
簡単な文章を韓国語で書けること。

学部・学科必修/選択の別
経営学部 観光ビジネス学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成