授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 レジャー・エンターテイメント論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
観光ビジネスの新たな業態のひとつとてレジャー施設やエンタテイメント施設を中核にした観光が確立されつつある。これらの施設は基本的に民間によるものであるが、その地域の観光の形態や人の流れを変えるほどの影響を持つものもある。本科目ではレジャー、エンタテイメント施設に教育・啓発施設も含めて、これらの施設が生み出すさまざまな観光ビジネスの現状、地域への影響、今後の展望について国内外の実例を通して理解する。
先修条件または
他の授業科目との関連
ソフト・コンテンツ論、メデイカル・スポーツツーリズム論など最近のニューツーリズムとともの学ぶとよい。
履修のポイント
留意事項
近年、特に新しい観光のひとつの側面として注目を浴びるようになっており、最新の情報に常にアクセスしておく。
学部・学科必修/選択の別
経営学部 観光ビジネス学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成