授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ヨーロッパ・アメリカの文化と観光
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
フランス・スペイン・イタリアなどのヨーロッパ諸国やアメリカ合衆国はいわゆる欧米文化を担ってきた経緯があり、観光の分野でも長い歴史と先進性を有している。本科目では、欧米の文化の特徴を知り、その他の地域との文化的な相違を理解することで、グローバルな視点を養う。さらにこれらの地域における観光の分野が歩んできた経緯とその現状を学び、これらの地域の観光の特徴、それぞれの地域における観光を活かした地域づくりなど観光がもたらす地域づくりや国づくりなど観光がもたらす様々な影響について学ぶ。


先修条件または
他の授業科目との関連
九州の文化と観光、日本の文化と観光、アジア・イスラーム圏の文化と観光とともに学ぶとよい。
履修のポイント
留意事項
欧米の文化と特徴を知りグローバルな視点を養い、その地域の観光の在り方を学ぶ。
学部・学科必修/選択の別
経営学部 観光ビジネス学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成