授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 オペレーティングシステム
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「オペレーティングシステム」では、OS(オペレーティングシスステム)の基本的な概念と仕組み・役割の理解、さらにUNIX系OSの基本的操作、研究・実験などで必要となるツールの利用などについて学ぶことを目標とする。
UNIX系OSは、インターネット関係のサーバの分野でよく利用されるOSである。その歴史はMS-Windowsよりも長く、またスマートフォンやMacで利用されるOSも、実はUNIX系OSである。さらに、身の回りの家電やIoTデバイスもUNIX系OSであることが多く、UNIX系OSを知り・学ぶことは重要なことである。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は設けない。コンピュータネットワーク関係の知識は必要であるので、関連する科目は履修が望ましい。
履修のポイント
留意事項
授業資料は http://conoha.ftokai-u.ac.jp/~yahiro/class/os/ にて公開しているので予習・復習に活用してもらいたい。(URLは2018年度中に変更の予定)
ネットワーク関係、SIer関連の職種・業種を目指す学生は受講することを推奨する。

学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成