授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「卒業研究1」では、各研究室単位での授業の中で、文献を調べて研究の概要を把握し、問題解決手法についてのプレゼンテーションを行う。これらの作業を通して研究分野の背景を知るとともに、研究テーマの意義と目標を確認する。更に、研究テーマを遂行するために必要な関連技術の修得を行う。この科目は、本学科の各科目で学んできたことの集大成であり、研究の中では、必要に応じてこれまで学んできたことを復習し、理解度を深めることが重要となる。「卒業研究1」の継続として、「卒業研究2」が設定されている。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件

 セメスター先修条件:7セメスター
   単位数先修条件:卒業要件単位のうち84単位以上修得していること。

卒業研究1では、今までに学んだ授業科目で理解したことに基づいて研究テーマを設定し、その解決方法を探る。さらに引き続き行なわれる卒業研究2で、その研究テーマの解決を図り卒業論文としてまとめる。
履修のポイント
留意事項
研究テーマを明確にし、その解決方法を探る時期においては、自ら研究計画を立て、継続的な思索や文献調査、さらに指導する教員とのディスカッションが極めて重要である。
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成