授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 医療情報システム1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
コンピュータにおける情報処理を理解するために、2進法を基礎とした論理演算や論理回路について学びます。また、生体信号処理で使われる、AD変換やFFTなどの概念を学びます。更に、医療現場で利用されている医療情報システムの仕組みなども教授します。

到達目標:
1.n進数の計算を理解する。
2.論理演算を理解する。
3.生体信号処理に必要な知識を理解する。
先修条件または
他の授業科目との関連
コンピュータのハードウエアとソフトウエアの基礎について学びます。また、医療機関や家庭、地域医療における医療情報システムの役割や問題点、課題などを議論します。
履修のポイント
留意事項
日頃から各自でパソコンに慣れ親しむことが大切です。
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 選択
基盤工学部 医療福祉工学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成