授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 農業科教育法2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本科目では農業科教育の特徴である実習教育,プロジェクト学習などの体験的な学
習のあり方を学ぶ.その後,全受講生に農業専門書を資料に学習指導案を作成さ
せ,それを基に50分程度の模擬授業を行う.模擬授業を行っていない受講生は,高
校の生徒になり授業を受けて模擬授業を評価する.さらにその評価を基に授業のあ
り方,教員の教育姿勢,教師と生徒の関係等について討論しながら,農業科教員に
求められる能力・資質を身につけ,同時に教壇に立ち授業をすることの楽しさや自
信をつけさせる.

授業で育成する力・スキル
全学共通:挑み力(問題発見力・構想力・プランニング力)


先修条件または
他の授業科目との関連
農業科教育法1 及び 学部共通科目「農学概論」
履修のポイント
留意事項
教員免許状高校(農業)を取得する学生は、必ず修得する事。
学部・学科必修/選択の別
農学部 応用植物科学科 選択
農学部 応用動物科学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成