授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 卒業研究1および2は,4年間に学ぶ応用動物科学の総仕上げとも言うべき科目で
ある.6セメスター終了までに応用動物科学科の主要な科目を履修したうえで,1年
間にわたり研究室に所属して,今まで履修してきた講義や実験・実習で得た知識や
技術を基礎として,応用動物科学に関する専門的なテーマを実際に追究する.すな
わち,各テーマに関連する情報の収集,研究計画の立案,実験・調査の遂行,デー
タの解析,論文作成,研究発表など一連の過程を通して,研究に関する手法や考え
方を学ぶ.


授業で育成する力・スキル
全学共通:   成し遂げ力
農学部:    理論を応用し実践する力
応用動物科学科:動物に関する科学的な理解力,
        適正な動物生産を創造する力,
        人と動物の適正な関係を創造する力
先修条件または
他の授業科目との関連
1)関連科目:すべての学科開講科目
2)先修条件:本科目を履修するためには,卒業要件単位数のうち学科で定められた
単位数を修得していなければならない.

履修のポイント
留意事項
 本科目は,応用動物科学総合科目に属し,それぞれの研究分野における研究手法や結
果の解析,研究成果のとらえ方や考え方を学ぶものであり,指導教員からの指導や諸注
意対して適切に取り組むことが重要である.
学部・学科必修/選択の別
農学部 応用動物科学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成