授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 学校体育実技B
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 中学・高等学校学習指導要領において体育分野(科目)の内容として取り上げら
れている種目について学習する。より効果的で魅力的な実技指導の理論と実践を修
得し、保健体育教師としての資質を向上させること目標とする。
 この授業で育成しようとする力・スキルは、「集い力(コミュニケーション力、
関係構築力、アイデンティティ獲得)」「地域社会に貢献する力(地域の特性を見
極め、地域や人間の力を発揮させる力)」「実践指導力(修得した知識を学校教育
およびスポーツ活動などの実践指導に活かす力)」である。
先修条件または
他の授業科目との関連
セメスター先修条件「6セメスター」
他の授業科目との関連:学校体育実技A
           保健体育科教育法1
           保健体育科教育法2
履修のポイント
留意事項
保健体育教師を目指し、教員採用試験を受験する意志のある学生の履修を希望する。
保健体育科教育法2との同時履修が望ましい。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 地域創造学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成