授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 中国語2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 この講義は中国語の基礎知識を身につけた上で、学ぶ科目である。中国改革・開
放後、中国に進出する日本企業が増えているし、日中両国の交流も急速に拡大して
いる。そのため、日本側は中国語ができる人材を渇望している。また日本を訪れる
中国人観光客も激増しているとともに、中国語の必要性が更に拡大している。本講
義は実務的な中国語を学ぶことを最大の目標とする。さらに中国語2の勉強によ
って中国語の水準と中国人とのコミュニケーション能力を向上させ、優秀な21世紀
の人材を養成することがこの講義の目的である。

先修条件または
他の授業科目との関連
 中国語の基礎知識を必要とするので、「中国語1」を取得したうえで、学ぶことが望ましい。その他、中国の歴史と文化および中国関連の授業と並行させれば良い。


履修のポイント
留意事項
 評価は原則として小テストと定期試験の成績を合わせて行なうが、出席率と授業態
度も考慮する。また、教科書を購入するので、よく復習する方が良いと思う。

学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 国際コミュニケーション学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成